« RGB | トップページ | 新婚なの! それから 1 »

あねたいさん

 咲-saki-のSSです。

 トシさんの勧めでサインを貰いに出かけた姉帯さんは――

姉帯「こんにちは。岩手から来ました、姉帯豊音です」
竹井「はい、こんにちは。靖子から話は聞いてるわ。はい、どうぞ」
姉帯「失礼します」
竹井「今日はどんな御用で?」
姉帯「えーっと……あっ!」
原村「ひぇ!?」

姉帯「原村さん、サインください!」
原村「え、えっと」
染谷「モニターで見とったが、ワレ、ホンマでかいのう」
姉帯「うぅ……」
染谷「な、泣いた! ほれ、サインしたりぃ。はよぅ」
原村「何故私が!? わ、分かりました」
姉帯「わーい、ちょーうれしいよー」
竹井「泣いたカラスがもう笑ってるわ……」

姉帯「うれしー。あ、清澄の大将さんもください」
宮永「わ、私も?」
姉帯「うん。ちょーすごかったもん」
竹井「して上げなさいな」
宮永「……これでいいですか?」
姉帯「ありがとー。宮永っていうんだ、大将さん。チャンピオンさんと同じ苗字だね」
宮永「……う、うん」
片岡「ちょっと待つじぇ! 私のサインはいらんのか!」

姉帯 「ちょーすごい人のサインもらっちゃった!」
龍門渕「すごい人ならここにもいますわよ!」
宮永 「あ、りゅーもんさん」
姉帯 「あ、かわいいー! ちょーちいさいね! 胡桃より小さいかも」
天江 「わー! 抱きつくな!」
井上 「誰かと思ったら、あのときのデカい女……」
姉帯 「うぅ……」
天江 「あー、ジュンが泣かした!」

姉帯「あ、若しかして天江さん?」
天江「衣のこと知ってるのか?」
姉帯「うん、去年ちょー強かったの見てたよ」
井上「ファンだってよ。サインしてやれよ」
天江「え……衣のサイン、欲しいか?」
姉帯「うん、ちょーほしい」
天江「よし! 一つすごいのを書いてやるぞ!」
姉帯「(達筆すぎて読めないよー)」

姉帯「わーい、ありがとー。いっぱいサインもらえてよかったー」
国広「(トーカはサイン押し付けてたけど)」
井上「これからどうするんだ?」
姉帯「わかんない。負けちゃったし……」
天江「じゃあ衣と遊ぼう!」
姉帯「ホント? じゃあ、なにしよーかなー」

姉帯 「とりあえず、チャンピオンさんのサインも欲しい」
竹井 「ちょっとハードル高いわね……」
龍門渕「それなら菓子折りを持っていくと良いですわよ」
姉帯 「じゃあ、岩手銘菓もっていくね」
天江 「かもめのたまごだ! これならチャンピオンも納得だ」
井上 「(ホントかよ)」
姉帯 「衣ちゃん知ってるの? あれ、ちょーおいしいよね。あとで送るね!」
天江 「ありがとう、姉帯!」
姉帯 「豊音でいいよー」

姉帯「ついたー」
井上「(ホントに来たぞ……って、なんでオレが付き添いに)」
姉帯「こんにちは、岩手から来ました姉帯豊音です」
井上「(そんなじゃ無理だろ……)」
大星「はい、白糸台です」
井上「(開いたぞ!?)」
姉帯「チャンピオンさんはいますか?」
大星「テルのこと? えー、でも知らない人だから……」
天江「い、意地悪しなくてもいいじゃないか!」

天江「トヨネ。アレを出そう!」
井上「おいおい、菓子折りじゃ釣れないだろ。チャンピオンだぞ?」
姉帯「うん。はい、岩手銘菓のかもめのたまごです」
大星「あ、これ! でも、菫さんがなんて言うか――」
宮永「こんにちは。白糸台三年の宮永照です」
姉帯「わーい。チャンピオンさんだー」

姉帯「お近づきの印です」
宮永「お気遣いありがとうございます」
大星「テルー。勝手に入れたりしたら怒られるよ……」
宮永「だから早速食べる。たかみー、お茶」
弘世「あ、照! 勝手に人をいれるな!」
宮永「え……でもせっかくお菓子持って来てくれたし……」
弘世「な、なにを言って……! はぁ……あの、どのようなご用件で」
姉帯「サイン貰いに来ました」

弘世「(またストレートだな)照、サインくらいしてや――どうした!」
大星「テルー! しっかりしてー!」
弘世「どうして喉に詰まるんだ!」
姉帯「ど、どーしよー。チャンピオンさん真っ青だよー」
天江「トヨネ! 宮永照がしんじゃう!」

弘世「逆さにしろ! 私が背中を叩く!」
姉帯「う、うん! よいしょ!」
宮永「(バンバン)げほっ!」
大星「あ、口の中から半分出てきた!」
姉帯「良かった~」
弘世「照! どうして一口でいくんだ! お前の口はそんな大きくないだろ!」
宮永「……いけるとおもった」
弘世「はぁ……とりあえずお礼をいっておけ」
宮永「ありがとうございました(ぺこりん)」

姉帯「わーい。チャンピオンさんのサインだー」
大星「わ、私もしてあげる! 将来価値がでるよ!」
姉帯「淡ちゃんのも貰っちゃった」
弘世「もういいだろう。照、お引取り願え」
宮永「あ、あの。お菓子ありがとうございました(ぺこりん)」
姉帯「こちらこそ、ありがとうございました」
天江「これでみんな友だちだ!」
井上「(そうかあ?)」
弘世「(これ以上面倒を増やさないでくれ……)」

天江「今日は楽しかったなトヨネ」
姉帯「うん……でも、これでお別れなんてさみしーよー……」
天江「そんなことない! 友だちならいつだって会えるぞ!」
井上「そうだな。衣に友だち出来たって聞いたら、とーかが黙ってないだろうし」
姉帯「……うん。ちょーうれしいよー」
天江「な、泣くなトヨネ!」
井上「お前も泣いてるじゃん」

 

 おわり。

|

« RGB | トップページ | 新婚なの! それから 1 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RGB | トップページ | 新婚なの! それから 1 »